雨の日に履けるスニーカーのおすすめ!おしゃれな防水スニーカーを選ぶならこれでキマリ!

スニーカー大好きレブロン鈴木
レブロン鈴木
今回は、雨の日に履けるスニーカーを紹介するよ!

スニーカーって履きやすくて歩きやすいですよね。

でも、メッシュやキャンバス生地など、水が浸み込みやすい素材が使われているので、雨に弱いという弱点が・・・

今までに1度くらいは、靴の中まで雨が浸み込んでしまい、靴下までグショグショになり気持ち悪い経験をしたことがあるかと思います。

さらに、濡れたまま放置すると雑菌が繁殖して臭いの原因となるので、ケアもしなければなりません。

今回は、雨の日に履いても、靴の中まで濡れない防水スニーカーのおすすめを紹介します。

防水スニーカーであなたのお悩みを解消!

2019年レブロン鈴木が購入したゴアテックスのエアフォース1実は、僕も、うっかり水溜まりの中に足を入れてしまい靴の中までグッショリになり、家に帰るまで気持ち悪い思いをした経験があります。

それ以来、雨の日には防水スニーカーを履くようになりました。

防水性が高くて歩きやすいので、濡れるのを気にせずにガシガシ歩けて活動しやすいです。

さらに、最近の防水スニーカーって見た目もおしゃれなモノが多いので、ファッションにも合わせやすいので助かっています。

防水スニーカーってなんとなくダサいイメージを持たれてる方でも、気に入るデザインがあると思いますよ!

  • 靴の中まで雨や水が染み込まないスニーカーが欲しい
  • 活動しやすいから雨の日でもスニーカーを履きたい
  • 雨の日でも履ける見た目がおしゃれなスニーカーが欲しい
  • 靴下まで濡れて気持ち悪くなるのは嫌だ
  • 靴の中が濡れて臭いがするのは勘弁

もし、あなたが雨の日に足元が濡れないで、歩きやすさを求めるのなら、雨に強い防水スニーカーを履いてみてはいかがでしょうか?

雨の日に履くスニーカーの選び方

ゴアテックスのエアフォース1サイド

ここでは、雨の日に履くスニーカーの選び方について紹介します。

選ぶときのポイントは1つ、防水性の高いスニーカーを選びましょう!その中でも「ゴアテックス」という素材が使われているスニーカーがおすすめです。

ゴアテックスとは?

ゴアテックス素材のスニーカー

一般的な防水素材は水を通さない機能しかありませんが、ゴアテックスという素材には、防水性と透湿性の2つの機能があります。

水は通さないけど、湿気は通すという画期的な素材です。

湿気を通すことで、靴の中が蒸れにくくなります。

スニーカー大好きレブロン鈴木
レブロン鈴木

靴の中が蒸れると、雑菌が繁殖しやすくなって臭いの原因になるからね!

防水性:水を通さない

透湿性:湿気を通す

つまり、ゴアテックスは、水が染み込むのを防ぎつつ蒸れにくくさせる素材なので、スニーカーに使われる防水素材としては最適なのです。

ゴアテックスのことをもっと詳しく知りたい方は、下の記事を読んでみてください。

関連記事

レブロン鈴木 今回は「ゴアテックス」について分かりやすく紹介していくよ! これを聞けばゴアテックスの凄さが丸分かり!! 「ゴアテックス」という言葉は知ってるけど、具体的にゴアテックスって何か知らないという方も多いのでは[…]

ゴアテックスの3層構造

雨の日に履くスニーカーを選ぶポイント

ゴアテックスのエアフォース1その1

雨の日に履くスニーカーを選ぶときのポイントを整理すると、つぎの通りになります。

  • 防水性の高いスニーカーを選ぶ
  • 特にゴアテックスが使われているモノが良い

選ぶポイントが分かったところで、防水性の高いスニーカーをブランド別につぎの順番で紹介していきます。

  1. ゴアテックス素材が使われているスニーカーのおすすめ
  2. その他の防水性の高いスニーカーのおすすめ

ぜひ参考にしてみてくださいね!

ゴアテックス素材のスニーカーのおすすめ

ゴアテックスが使われているスニーカーのおすすめを紹介します。

コンバース「オールスター」

ブランド コンバース
アッパー キャンバス
アウトソール ラバー
スペック アッパーにゴアテックスを、ソールにはクッション性と通気性を高めたREACTを搭載。
防滑性が高いトラクションソールを採用。
用途 街履き

1917年に誕生したコンバースのオールスター。

今では街履き用のスニーカーとして履かれていますが、もともとはバスケットボールシューズとして発売されました。

カジュアル、ロック、キレイ目など、どんなファッションにも合わせやすい1足です。

ニューバランス「MW880G」

ブランド ニューバランス
アッパー メッシュ
アウトソール ラバー
スペック アッパーにゴアテックスを、かかと部分には安定性とクッション性のバランスが良いTRUEFUSE(トゥルーフューズ)を搭載。
用途 街履き、ウォーキング

「履いた人に、新しい=new バランス=blance を感覚をもたらすこと」が社名の由来のニューバランス。

このMW880Gというモデルは、防水能力が備わったニューバランス特有の歩きやすさがあるスニーカーです。また、サイズ感は広めな作りになっているので甲高で幅広な方でも問題なく履けます。

アディダス「テレックス スピード LD GORE-TEX」

ブランド アディダス
アッパー 合成繊維/合成皮革
アウトソール ラバー
スペック アッパーにゴアテックスを、アウトソールにはグリップ力の高いContinental™ラバーアウトソールを搭載。また、フィット感をもたらすソックス構造を採用。
用途 街履き、ウォーキング、ランニング

ヨーロッパのスポーツブランドで日本でもお馴染みのアディダス。

テレックス スピード LD GORE-TEXは、柔軟性があって非常に軽くてトレイルシューズです。ウォーキング、ランニングだけでなく、スタイリッシュな見た目をしているのでカジュアルな服装と合わせて街履きとしても使用できますよ。

リーガル「キャンバススニーカー」

ブランド リーガル
アッパー キャンバス
アウトソール 合成ラバー
スペック アッパーにゴアテックスを搭載したバルカナイズ式のスニーカー。
用途 街履き

リーガルは、ドレスシューズ、カジュアルシューズをメインで取り扱うシューズブランドです。

12オンスの厚手のキャンバスは存在感と、つま先部分の補強を省いたことで大人な印象があり、細身でキレイ目な服装と抜群にあうデザインとなっています。

アサヒシューズ「TDY21-04」

ブランド アサヒシューズ
アッパー ナイロン
アウトソール ラバー
スペック アッパーにゴアテックスを搭載。
用途 街履き
アサヒシューズは、1982に創業された知る人ぞ知るシューズブランドです。快適で履きやすく健康を足元からサポートすることに情熱を燃やす靴作りに情熱をかけています。
クラシカルなデザインでカジュアルな服装に合わせやすい1足です。

ティンバーランド「パーカーリッジロー」

ブランド ティンバーランド
アッパー 本革スエード
アウトソール ラバー
スペック アッパーにゴアテックスを、トラクションに優れたラバーラグソールを搭載。
用途 街履き、アウトドア
ティンバーランドは、アメリカ生まれのカジュアル用品ブランドで、アウトドアからファッションスニーカーまで、いろいろな使い方ができます。

その他の防水スニーカーのおすすめ

ゴアテックス素材が使われていなくても防水性が高いスニーカーは、いろいろなブランドから発売されています。

ここでは、ブランドごとに防水スニーカーのおすすめをお届けするので、参考にしてみてくださいね。

ナイキの防水スニーカー

エアワイルドウッド ACG

ブランド ナイキ
アッパー 天然皮革、合皮皮革
アウトソール ゴム素材
スペック 防水性と防風性の高い素材を使用し、つま革とクォーターパネルの通気孔が通気性を強化。アウトソールにはワッフルソールを、ソールにはエアソールユニットを搭載。
用途 街履き、アウトドア

ACG(All Conditions Gear)とは、街、山、川、荒野などあらゆる環境に対応できるをコンセプトのナイキのアウトドアラインです。

ナイキの看板テクノロジーであるエア技術と防水性を兼ね備えたモデルのスニーカー。

リーボックの防水スニーカー

WALK ウルトラ DMXMAX D

ブランド リーボック
アッパー 天然皮革
アウトソール ゴム底
スペック 歩くとソール内の空気が足の動きに合わせ流動し足への負担の軽減させるDMXMAXを搭載。
用途 街履き、ウォーキング

リーボックの名前の由来は、俊敏な動きをする動物のガゼルのアフリカでの呼び名です。

「WALK ウルトラ DMXMAX D」は、ゆったりワイド設計なので、幅広な方もストレスなく履けます。

アドミラルのレインスニーカー

 

ブランド アドミラル
アッパー PVC、合成皮革
アウトソール 合成底
スペック 防水性を高めるためにアッパーに純度の高いPVC素材を使用。
用途 街履き

アドミラルは、アドミラルスポーツウェアとしてイギリスで誕生。スニーカーをボロボロになるまで徹底的に履きつぶすをコンセプトに、履き続けることで深い味わいを感じることができる製品づくりを目指しているスニーカーブランドです。

軽量でグリップ力が高く履き心地も抜群です。

コロンビアの防水スニーカー

ブランド コロンビア
アッパー 合成繊維
アウトソール 合成底/合成ゴム
スペック 防水性が高いウォータープルーフのファブリックを使用。また、通常のインソールよりも優れたクッション性、快適性、通気性が高いオーソライトというインソールを搭載。
用途 街履き

ルコックスポルティフの防水スニーカー

ブランド ルコックスポルティフ
アッパー 合成繊維、人工皮革、天然皮革
アウトソール ゴム底、合成底
スペック 透湿高防水設計をアッパーに施している。また、通常のインソールよりも優れたクッション性、快適性、通気性が高いオーソライトというインソールを搭載。
用途 街履き、ウォーキング

鶏のマークで有名なルコックスポルティフは、1882年にフランスで誕生したスポーツブランドです。ルコックとは雄鶏(おんどり)のことで、「鶏」はフランスの国鳥。

【番外編】防水スニーカー以外の雨対策

防水スニーカーを履く以外にも、普段履いているスニーカーにレインカバーや防水スプレーを使うことで雨を防ぐことができます。

ここでは、防水スニーカーとレインカーバー、防水スプレー、それぞれのメリットとデメリットをお届けするので、参考にしてみてくださいね。

防水スニーカー

防水加工された生地を使っているので、表も裏も水を通しません。また、アッパーの素材以外は、普通のスニーカーと変わらないので履きやすく歩きやすいです。

防水性の高い素材を使ったり加工したりしているので、値段が少し高くなってしまいます。

メリット :防水性が高くて歩きやすい

デメリット:値段が少し高い

防水スプレー

ジェイソンマークの防水スプレー

履く前に防水スプレーをスニーカーに振りかけることで、撥水効果(水を弾く力)が高くなります。

しかし、生地の表面上の水を弾く程度の力なので、激しい雨など水量が多い場合は浸み込んできてしまうので注意が必要です。防水スニーカーより雨を防ぐ力は劣ります。

メリット :雨の日に普段履いてるスニーカーを履くことができる

デメリット:激しい雨など水量が多いと浸み込んでくる

関連記事

レブロン鈴木 はい、どーも!レブロン鈴木です。 今回は、スニーカーにおすすめな防水スプレーを紹介していくよ! あなたはスニーカーをおろす前にしっかりと防水スプレーをしていますか? 防水スプレーって雨や水だけじゃな[…]

アメダス防水スプレーとジェイソンマークのクリーナー

スニーカーにレインカバーをする

シリコン
シリコン素地のスニーカーのレインカバー
PVC
PV素材のスニーカーのレインカバー

スニーカー用のレインカバーを使うことで、スニーカーが雨から濡れるのを防げます。スニーカーにカバーをする分だけ、しないときに比べて少し歩きにくくなるのが欠点です。

メリット :激しい雨でも浸み込んでこない

デメリット:歩きにくくなる

関連記事

夕立や突然のゲリラ豪雨などで、急に雨が降ってくると大切なスニーカーが濡れてしまって本当に困りますよね。雨の強さや向きによっては、傘でも防ぎきれないこともあるかと思います。 スニーカーの中に雨が浸み込んで靴下まで濡れてしまうと、足元が非[…]

スニーカー用のPVC素材のレインカバー

「防水性」と「歩きやすさ」を比較してみました!

スニーカーの雨対策をする上で大切なポイントは2つあります。

「防水性」と「歩きやすさ」です。

1つ目は、当然のことながら足元の雨を防ぐために「防水性」は絶対に必要です。もう2つ目は「歩きやすさ」。防水性を上げるために歩きにくくなってしまったらスニーカーの長所が無くなってしまい意味がありませんよね。

  • 防水性
  • 歩きやすさ

この2つのポイントを、防水スニーカー、スニーカー用のレインカバー、防水スプレー、この3つの雨を防ぐ方法で比較してみました。

防水性 歩きやすさ
防水スニーカー
レインカバー
防水スプレー △~〇

雨を防げて、歩きやすさを求めるなら防水スニーカーが最も良いと言えます。

防水スニーカーなら、ゲリラ豪雨や梅雨の時期などに履ける以外にも、旅行や野外イベントなどにも活躍するので、雨の日用に1足持っておいてもいいと思います。

レブロン鈴木のゴアテックスエアフォース1
最新情報をチェックしよう!