俺のスニーカー編集部では、シューケア用品やスニーカーの選び方、おすすめのショップなどの情報を発信しています!

スニーカーや靴に防水スプレーを使ったときの効果と持続する期間を解説!

防水スプレーの使い方

スニーカーや靴をおろす前に、防水スプレーはいらないのか?それとも必要なのか?必要だとしたらどんなメリットがあるのか?

結論を先に言ってしまうと、水によるカビや劣化を防ぎたい、汚れを付きにくくしたいなら、防水スプレーは必要です。

防水スプレーには、水だけでなく汚れや油からも守ってくれる効果があります。

防水スプレーは、つぎのような人におすすめです。

  • できるだけ汚したくない人
  • キレイな状態をキープしたい人
  • 長持ちさせたい人

この記事では、「防水スプレーの効果」を分かりやすく解説していきます。

また、その他にも「効果が続く期間」や「正しい使い方」、「厳選した防水スプレーのおすすめ3選」も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

レブロン鈴木

まずは、防水スプレーの効果からみていこう!

目次

防水スプレーはスニーカーの汚れや水を防ぐ効果がある

防水スプレーには、汚れにくくなる、カビやシミ、変色を防ぐ効果があります。

なぜ、そのような効果があるかというと、防水スプレーに以下のような働きがあるからです。

防水スプレーの働き
  • 汚れが付きづらくなる
  • 油汚れが付着するのを防ぐ
  • 雨や水の浸透を防ぐ・弾く

※浸透とは、水がしみこむことです。

防水スプレーは、水の侵入を防ぐだけでなく、汚れや油から守る働きもあります。

レブロン鈴木

スニーカーをなるべく汚したくないという方は、絶対に防水スプレーを使うべき!

厳密に言うと、防水スプレーに使われている成分によって、効果に違いがあります。

このあと、詳しく説明しますが、汚れや油から守る効果があるのは「フッ素」と「有機」の防水スプレーです。

つぎに、防水スプレーの種類と、種類ごとの効果を比較して解説していきます。

防水スプレーの種類はフッ素・シリコン・有機の3つ

レブロン鈴木

まずは、防水スプレーの種類から!

防水スプレーには、以下の3種類があります。

防水スプレーの種類
  • フッ素
  • 有機
  • シリコン

※使われている成分で、防水スプレーの種類が分かれます。

この3種類の成分のいずれかが、防水スプレーにほぼ使われています。

どの成分の防水スプレーをスニーカーに使えばいいのか?

ズバリ結論を言うと、スニーカーには「フッ素」か「有機」が成分の防水スプレーを使うのをおすすめします。

「フッ素」や「有機」の防水スプレーは通気性がいいので、シミができたり、素材を傷めたりするリスクが低いからです。

シリコンの防水スプレーは、通気性が低いデメリットがあるのでスニーカーに使うべきではありません。

スニーカーに使うなら「フッ素」か「有機」の防水スプレーを選ぶ!コレがポイントです。

防水スプレーには3種類あることが分かったところで、つぎに、それぞれの種類ごとの効果を比較をしながら解説します。

なぜ、フッ素や有機の防水スプレーが、スニーカーに適しているのか?

その理由がつぎで分かります。

フッ素・有機・シリコンの防水スプレーの違いを比較

レブロン鈴木

防水スプレーの種類が分かったところで、それぞれの効果を比較していくよ!

フッ素・有機・シリコンの3種類の防水スプレーを、4つのポイントで比較していきます。

比較するポイントは4つ

以下の4つのポイントで、フッ素・有機・シリコンの防水スプレーを比較していきます。

  1. 撥水性
  2. 撥油性
  3. 持続性
  4. 通気性

それぞれ、どんな働きがあるのか解説していきます。

① 撥水性(はっすいせい)

撥水性は、水を弾く力で、防水スプレーのメインの働きです。

スニーカーや靴にとって、水分はカビや加水分解などの劣化の原因

防水スプレーをすることで、スニーカーを水分から守り劣化しにくくなります。

※加水分解とは、スニーカーのソール部分がボロボロになってしまうことです。

防水と撥水の違い
防水:水を通さない
撥水:水を弾く

② 撥油性(はつゆせい)

撥油性(=防汚性)は、油や汚れを弾く力です。

スニーカーの汚れを付きにくくするには、この撥油性が重要となってきます。

③ 持続性

持続性は、防水スプレーの効果が続く期間です。

④ 通気性

空気を通す度合です。

通気性はとても重要で、通気性が悪いとシミや素材が痛む原因になります。

レブロン鈴木

比較するポイントが分かったので、いよいよ3種類の防水スプレーを比較していくよ!

3種類の防水スプレーの比較表

スクロールできます
防水スプレーの成分撥水性撥油性通気性持続性スニーカーに使用
フッ素
有機
シリコン×××

まずは、シリコンが成分で使われている防水スプレーから解説すると、シリコンは撥水性は高いのですが、通気性が悪いのスニーカーには向いていません。

また、撥油性がないので、油や汚れを付きにくくする効果はないです。

つぎに、フッ素と有機が成分で使われている防水スプレーは、持続性は高くありませんが、撥水性・撥油性・通気性ともにあるので、スニーカーを水や汚れから守るのに、最適な防水スプレーといえます。

防水スプレーを使ってはいけない素材

パテント素材が使われたスニーカー
光沢のある部分がパテント素材です。

「フッ素」や「有機」の防水スプレーだからといって、どんな素材のスニーカーや靴に使えるわけではないので注意が必要です。

特に、エナメル素材に使えない防水スプレーが多いです。

※エナメルは、革の表面を加工した素材です。

レブロン鈴木

エナメルはパテントとも呼ばれるよ!

他にも爬虫類の皮革のような特殊な素材には、ほとんどの防水スプレーが使用できません。

防水スプレーのパッケージに、使用できない素材が記載されているので、必ず確認するようにしましょう。

防水スプレーの効果が持つ期間

防水スプレーの効果は、1~2日で半減すると言われています。

防水スプレーを使えば、半永久的に効果が続くわけではありません。

なので、定期的に吹きかける必要があります。

防水スプレーをする頻度は?

防水スプレーをする頻度は、スニーカーを履く頻度に合わせることをおすすめします。

以下に目安を記載しておくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 1週間に3回以上:3日に1度
  • 1週間に2回未満:1週間に1度
  • 1か月に1回ほど:1か月に1度

防水スプレーの効果的な使い方

つぎの流れで、防水スプレーをスニーカーに使うことで、防水スプレーの効果が高まります。ぜひ試してみてください。

防水スプレーをする手順
  1. スニーカーの汚れを落とす
  2. 防水スプレーを吹きかける
  3. 風通しの良い場所で半日ほど乾かす
  4. 2と3を2~3回繰り返す

防水スプレーをするタイミングは、スニーカーの汚れを落とした後です。汚れが付いた状態で、防水スプレーを吹きかけても効果が半減します。

また、防水スプレーをスニーカーに吹きかけるときは、薄く薄く重ね塗りしていくイメージです。

防水スプレーの使うときに注意すること

  • 1度に防水スプレーをかけ過ぎない
  • 喚起のいい場所で防水スプレーを使う
  • しっかりと乾かす

▼「防水スプレーの正しい使い方」を詳しく知りたい方におすすめな記事

スニーカーにおすすめな防水スプレー

スニーカーに防水スプレーを使ったほうがいいことは分かったけど、いろんなメーカーやシューケア用品のブランドから防水スプレーが発売されてるので、どの防水スプレーを選べばいいのか分からないと思います。

そんな方のために、おすすめの防水スプレーを厳選して3つ紹介するので参考にしてみてください。

フッ素系の防水スプレー

有機系の防水スプレー

【番外編】エナメル素材に使用できる防水スプレー

「スニーカーにおすすめな防水スプレー」をもっと知りたい!という方におすすめな記事

まとめ|防水スプレーはスニーカーに汚れが付きづらくなる

最後に、防水スプレーを使うメリットをまとめると、

防水スプレーのメリット
  • 水によるカビや劣化を防ぐ
  • 汚れを付きづらくする
  • 汚れても落としやすくなる
  • 油を弾いてくれる

スニーカーをキレイに履きたい方に、おすすめなシューケア用品です。

ただし、フッ素か有機の成分が使われている防水スプレーを使ってください。

シリコンは通気性が悪いので、シミや素材が痛む原因となります。

〇 フッ素・有機
× シリコン

防水スプレーを使えば、完全に汚れを防ぐことはできませんが、汚れにくくなるし、洗ったときに落ちやすくなります。

できる限りキレイな状態をキープしたい方は、防水スプレーを使ってみて下さい。

▼ この記事を書くにあたり参考にしたサイト

ニオイを消す魔法の粉!?靴の臭いの悩みが解消できるのか使ってみた!

NULLシューレースパウダーを実際に使ってみた感想をレビュー

▼ 魔法の粉を使って見たレビュー記事はコチラ

https://orenosneakers.com/null-shoe-powder/

靴のニオイ、本当に悩みますよね。

好きな人や家族、恋人、友達、職場の同僚に嫌われたくないし、また、自分の靴が臭いという事実もショックだと思います。

僕が1番に苦痛だったのは、人前で靴を脱ぐときです。

脱いだときに、ニオイがバレてしまう心配が非常にストレスになってました。

また、ある友達に靴のニオイがバレて、自爆テロと茶化されこともあります・・・

そんなとき「魔法の粉」とも言える消臭パウダーに出会いました!

その消臭パウダーを実際に使ってみたレビューを記事にしたので、靴のニオイにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スニーカー大好き歴18年!俺のスニーカー~ALL IN KICKS~の運営&記事編集担当。保管方法やスニーカー雑学、購入品の紹介など、スニーカーに関する情報をメインにお届けします!

コメント

コメントする

目次