俺のスニーカー編集部では、シューケア用品やスニーカーの選び方、おすすめのショップなどの情報を発信しています!

スニーカーを収納するシューズボックス・ケースのおすすめと選び方を紹介!

スニーカーの保管ボックス

「いろいろなシューズボックスやケースがあって、どれを選べばいいのか分からない!」

「購入しようと探しているけど、どうやって選べばいいのか分からない・・・」

「欲しいけど、失敗したくないから購入までにはいたらない」

そんな方のために、この記事ではスニーカーを保管できるボックスのおすすめを紹介します。

中には購入したときの箱に入れたままという方もいますが、僕は箱から出してボックスに入れてます。

ボックスで保管すると、つぎのようなメリットが!

ボックスのメリット
  • 下駄箱でなく室内で保管できる
  • ホコリを被らない
  • 縦に積み重ねやすい
  • インテリアにもなる
  • 箱が潰れない

実際に使ってるモノや使ったことがあるモノ、いろいろと調べてコレは使えるんじゃないかと思うモノもピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

スニーカー収納ボックスの選び方

スニーカーを入れる収納ボックスを選ぶときのポイントは4つです。

選ぶポイント
  • サイズ
  • 組み立て
  • 強度
  • 価格

それぞれのポイントの内容や注意点を解説していくので、ボックス選びで失敗しないように参考にしてみてくださいね。

サイズ

あなたのスニーカーがボックスに収納できるのか?

人によって収納したいスニーカーは違うので、あなたが収納したいスニーカーの大きさに合わせて、ボックスのサイズをしっかりと確認する必要があります。

収納するスニーカーは?
  • ハイカットのスニーカーを入れたい
  • ローカットスニーカーを入れたい
  • ハイカットのスニーカーを横に寝かせないでそのまま収納したい

収納しようと購入したのにもかかわらず、スニーカーが入らなかったら意味ないですよね。

レブロン鈴木

特にハイカットのスニーカーを収納しようと思ってるのならボックスのサイズには気をつけよう!

組み立て

スニーカーボックスは、組み立てる必要があるのか?完成品が届くのか?を確認しておきましょう。

組み立てなければならない場合には、念のため工具を準備する必要があるかどうかの確認も忘れずに。

レブロン鈴木

何も使わずに組み立てられるボックスが多いよ!

強度

ボックスを縦に積み重ねるつもりなら、強度の確認は必須です。ボックスによっては強度が弱くて重さに耐えられない可能性があるので。

特に値段が安すぎるボックスは、強度が弱い傾向があるのでしっかりと強度を確認しておきましょう。

価格

多くの人が1番気になるのが、「価格」ですよね。

スニーカーボックスの場合は数が必要になるので、1個あたりの値段が特に気になるところです。

だからといって、安さが正義!という思考にならないでください。

最低限の品質は必ず確認することを忘れずに。せっかく購入しても使えなかったり、すぐに壊れてしまったら”安物買いの銭失い”という結末に・・・

品質と値段のバランスが良い、いわゆる”コスパが良いモノ”を選ぶことをおすすめします。

この記事では、最低限の品質も重視したうえで、値段もなるべくお得なボックスを紹介するので参考にしてください。

おすすめのコスパの良いスニーカーボックス

サイズ、組み立て、強度、価格の4つのポイントを考慮して、つぎの条件でスニーカーを保管するボックスを選びました。

選出ポイント
  • ハイカットのスニーカーも収納できる
  • 組み立てが簡単
  • 積み重ねOK
  • 1個あたりの値段が約1,000円

これから紹介するボックスはコスパ重視です。1個あたりの価格が1,500円以下のボックスを選んでいるので、品質やデザインなど完璧ではありませんので注意してください。

もし、オシャレで品質が良いものが欲しい場合は、高い価格のボックスをおすすめします。

KICKS LAB. シューズボックス

原宿にあるスニーカーショップのKICKS LAB.(キックスラボ)が発売しているオリジナルシューズボックス!

カラーは1色、ブラックのみです。

ボックスを開け閉めするための蓋は透明で、その他のパーツはブラックという配色。

レブロン鈴木

蓋が透明だから収納しているスニーカーが見えてオシャレ!

積み重ねるとインテリアとしても使えるボックスです。

ただスニーカーを入れるのではなく、オシャレにも魅せたいという方が満足できるシューズボックスだと思います。

サイズ

外寸内寸
28.1㎝25.5㎝
高さ18㎝15㎝
奥行35.6㎝34㎝

ハイカットのスニーカーも横に寝かせれば収納できるサイズです。

組み立て

完成品が届くので、組み立てる必要はありません。

レブロン鈴木

届いたらすぐに使えるね!

強度

複数のシューズボックスを積み重ねることができ、組み合わせは自由自在。

公式サイトによると、12段くらいまで簡単に積み重ねることができます。

レブロン鈴木

12段も積み重ねる人いるの?(笑)

価格

キックスラボのシューズケース(収納ボックス)

1BOXあたり1,200円(税抜)で、セット販売もやっています。

3BOXや6BOXセットだと送料は無料ですが、1BOXのみの注文だと送料がかかるので注意してください。

デザインと強度どちらとも求めている方向けのシューズボックスです。

KICKS LAB.は、原宿にあるスニーカーショップです。原宿に2店舗あり、どちらもJR原宿駅から歩いて行けます!

Findbetterのスニーカーボックス

扉の部分は透明のパネルを使い、横向きに収納する設計なので、スニーカーのディスプレイをしながら保管ができます。

また、ドアパネルには磁石がついているので、密封性が高いのでホコリやチリ、小さな虫などの侵入を許しません。

サイズ

外寸
28㎝
高さ22㎝
奥行36㎝

組み立て

組み立てが必要ですが、ネジや工具は必要ないので、カンタンに組み立てることができます。

強度

硬質なプラスチックを使ってるので、縦に積み重ねることも可能です。

価格

価格はBOXが6個で約8,500円で、1個あたり約1,400円です。

Findbetterのスニーカーボックスは、Amazonが最安値で購入できます。

興味のある方は、Amazonのリンクを貼っておいたのでチェックしてみてくださいね。

bcl シューズケース KD

bcl シューズケース KD ブラック
bcl シューズケース KD ホワイト

ボックスのカラーは、ホワイトとブラックの2色の展開です。

スニーカーをオシャレに積み重ねることができるコスパの良いシューズボックスで、扉はマグネット式なので、片手でカンタンに開けることができます。

サイズ

外寸
28㎝
高さ24㎝
奥行35㎝

組み立て

組み立てる必要がありますが、各パーツをはめ込むだけ!

amazonの口コミを調べてみると、組み立てるのに5分もかからなかった、簡単だったという声が多かったです。

強度

本体は、ポリプロピレンという強度が高い樹脂を使用しています。

縦に積み重ねてもケースが潰れたり凹んだりする心配はありません。

価格

価格は1,500円(税抜)

送料は購入サイトによって異なるため確認が必要です。

山善 クリアシューズボックス

カラーは、1色のみです。

山善 スニーカー収納ケース

サイズ

サイズ外寸
21
高さ13
奥行34

ハイカットのスニーカーは横向きに寝かせて入れても入らない可能性があるので注意してください。

組み立て

折りたたみ式なので、カンタンに組み立てることができます。

また、使用しないときは、折りたたんでコンパクトになるから場所を取りません。

山善 スニーカー収納ケース 折りたたんでコンパクトに!

強度

写真を見ると、少し弱々しく見える感じの素材ですが、ポリプロピレンという強度の高い素材を使用しているので、縦に積み重ねることができます。

価格

このシューズボックスの最大の魅力は、10BOXで約3,000円(1BOXあたり300円)という値段の安さです。

見た目のカッコよさやオシャレさよりも、最低限の強度があって価格が安いモノを求める方に向いています。

【番外編】KicksWrapのスニーカー収納ボックス(HorizontalModel)

KicksWrapのスニーカー収納ボックス(HorizontalModel)

番外編として、金額が多少高くなっても構わないから、スニーカーを大切に保管しつつも、インテリアとして飾りたい、眺めていたいと思う方におすすめのスニーカーをボックスを紹介します。

観賞用フィルムやアウトソール用の保護シールなどスニーカーを保護する用品を発売しているメーカー KicksWrapから発売しているスニーカー収納ボックス(HorizontalModel)です。

KicksWrapのボックスには、つぎのような特徴があります。

  • 横入れのボックス
  • 寝かせないでハイカットを収納できる
  • UV(紫外線)をカット

KicksWrapのボックスは横入れなので、スニーカーをサイドから観賞できて見栄えが抜群です。インテリア要素が非常に高いボックスと言えます。

レブロン鈴木

部屋がスニーカーショップみたいになるね

機能面では、クリアディスプレイにUVカットを使用しているので、太陽や蛍光灯の光などで色が変色してしまうのを防ぎます。

1箱あたりの金額は2,500円と高くなってしまいますが、インテリア要素と機能面を重視する方におすすめなスニーカーの収納ボックスです。

ちなみに、公式サイトを見てみると1セット6箱の販売となっています。

詳しくは、公式サイトをチェックしてみてください!

アイリスオーヤマのボックスがおすすめ!

俺のスニーカー編集部でおすすめなボックスは、アイリスオーヤマのボックスです!

過去に販売が終了しましたが、根強いユーザーの声により復活を果たしました、たぶん(笑)

このボックスの良いところを3つに絞りました!

選ぶ理由
  • 1個あたりの値段が安い
  • 縦に積みやすい
  • 作りがしっかりしている

積み重ねることができる反面、下のボックスに入ったスニーカーを取り出しづらいというデメリットもあるので注意してくさい。

保管・収納・コスパを重視する方にとてもおすすめなボックスです。

ニオイを消す魔法の粉!?靴の臭いの悩みが解消できるのか使ってみた!

NULLシューレースパウダーを実際に使ってみた感想をレビュー

▼ 魔法の粉を使って見たレビュー記事はコチラ

https://orenosneakers.com/null-shoe-powder/

靴のニオイ、本当に悩みますよね。

好きな人や家族、恋人、友達、職場の同僚に嫌われたくないし、また、自分の靴が臭いという事実もショックだと思います。

僕が1番に苦痛だったのは、人前で靴を脱ぐときです。

脱いだときに、ニオイがバレてしまう心配が非常にストレスになってました。

また、ある友達に靴のニオイがバレて、自爆テロと茶化されこともあります・・・

そんなとき「魔法の粉」とも言える消臭パウダーに出会いました!

その消臭パウダーを実際に使ってみたレビューを記事にしたので、靴のニオイにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スニーカー大好き歴18年!俺のスニーカー~ALL IN KICKS~の運営&記事編集担当。保管方法やスニーカー雑学、購入品の紹介など、スニーカーに関する情報をメインにお届けします!

コメント

コメントする

目次